病院広報<考>⇔マーケティングという発想

病院は今まで、広告規制という呪縛の中で、自らの積極的な情報発信について、必要性は感じつつも積極的に取り組んできたとは言い難い。そういった環境の中で、広告規制の範疇外で、広報という切り口で①広報誌を作る②掲示板を展開する③ホームページを設置する等、ほそぼそと情報展開をしてきたといえる。

コメント