求人パンフレット

研修医募集パンフレット

医学生に対し、病院の魅力をよりアピールするため、臨床研修案内パンフレットのリニューアルを実施。下記2例は、研修医の言葉でメッセージを発信することで、医学生に「親近感」を抱かせることに注力。デザインも含め、医学生目線でのパンフレットとなっています。

 

名古屋第二赤十字病院

写真を大きく使い、表紙では、キャッチコピーと合わせ、医師としての一歩を踏み出すイメージを訴求。掲載内容については、1・2年目それぞれの研修医と副院長、1・2年目の研修医と指導医、そして研修医同士など、いくつかのグループでの座談会をまとめました。研修医が臨床研修の場で体感していることや、上級医 や指導医の思いを、それぞれの視点から発信。病院の魅力や強みを分かりやすくするとともに、医学生の皆さんには、研修医と、近い未来の自分の姿とを、重ねて読んでもらえるような内容になっています。

 

 

春日井市民病院

表紙では「僕たちの選択」、中面では「実感。」「信頼。」などのキャッチコピーを大きく使用。研修医が、臨床研修の場として、春日井市民病院を選んだ理由が、分かるような紙面づくりをめざしました。また、院長、副院長、指導医それぞれが、研修医と対談。医師とは? 臨床研修とは? そして、研修プログラムや実際の指導、さらには、研修医に対する思いなどについて語っていただき、同院での初期臨床研修が、具体的にイメージできるような紙面になりました。