広報誌

PROJECT LINKEDでは、医療関連団体の課題解決に向けて、その他さまざまな媒体・メディアを使った企画提案と制作サポートを行っています。

 

つばさ

大阪府堺市にある社会医療法人ペガサスのオピニオン誌。
単に法人の取り組みを紹介するのではなく、地域医療の抱える課題に対する法人としてのオピニオンを発信する戦略的な広報誌。

情報誌「つばさ」が、全応募(3部門合わせて146点)の中から、栄えあるBHI賞2007グランプリに選ばれました。毎年レベルアップする広報誌の中、「つばさ」は、第2回BHI賞(2002)から連続して応募し、過去に3度の入賞をしています。コンスタントなデザインレベルと豊富な情報量を維持し続けていた点、患者さまや地域の方への情報を伝えようとする熱意に対して、第一次、第二次審査会それぞれで高く評価されました。

 

ペガサスニュース

大阪府堺市にある社会医療法人ペガサスの広報誌。
法人内・各施設の日常的な取り組みやお知らせを発信する広報誌。

 

Future8510

名古屋市にある名古屋第二赤十字病院の戦略的広報誌。
自院の強み、特徴をスペシャルレポートとして特集。地域における自院の役割、日赤病院としての活動の周知を図り、地域住民、連携機関からの信頼感の醸成をめざしている。あわせて病院の日常的な取り組み、お知らせも掲載。

 

ReHappy

名古屋市になる鵜飼リハビリテーション病院の広報誌。
コンセプトは「病院を理解してもらうこと」。患者、家族だけでなく連携する医療機関に自院の機能への正しい理解を促すことで、地域連携の強化をめざした広報誌。