コロナ禍でも気をつけるべき病気・健康情報:心臓弁膜症

コロナ禍でも気をつけるべき病気・健康情報:心臓弁膜症

心臓弁膜症の治療、高齢でもあきらめないで。

心臓弁膜症のなかでも、加齢や動脈硬化により増えているのが、全身に血液を送り出す大動脈弁がうまく開かなくなる「大動脈弁狭窄症」や、僧帽弁がうまく閉じなくなり、血液が逆流する「僧帽弁閉塞不全症」です。 今回は、大動脈弁狭窄症…

コロナ禍でも気をつけるべき病気・健康情報:心臓弁膜症

シニアの動悸や息切れ、もしかして「心臓弁膜症」かも!?

「階段を上ると、胸がドキドキする」「歩いていると、息切れすることがある」—最近、そんな自覚症状はありませんか。少々、動悸や息切れがあっても、「歳のせいだろう」と見過ごしがちですが、実は心臓弁膜症のサインかもし…